体験談:妊娠中でも服用していいの? | デパスの知識サポートサイト(ジェネリック・副作用・個人輸入)

デパスの知識サポートサイト-副作用、個人輸入の方法などをまとめました。

体験談:妊娠中でも服用していいの?

コラム

結婚してちょうど2年を迎えた頃、待望の妊娠が分かりその事実を知った旦那は喜んでいました。

しかし1つだけ気がかりな事があり、私はその時素直には喜べませんでした。
実は結婚する前に働いていた職場で上司から嫌がらせを受け、睡眠障害になりデパスと言う薬を服用していたからです。
妊娠中は飲んだらいけない薬もあると聞いたので、少し不安がありました。

後日改めて産婦人科とお世話になっているメンタルクリニックに行き、妊娠中でもデパスを服用しても問題ないか相談してみました。
私の中では今デパスを手放すとまた眠れない日々に戻るのではないかと不安があると同時に、飲んでいると赤ちゃんに影響が出るのではないかとの心配が両方ありました。
旦那とも話した上で、双方の先生に相談してみるのが一番いいだろうとなりました。

まずは産婦人科の先生に今までの経緯をお話し、現在デパスを服用している旨を話しました。
産婦人科の先生は決められた量の服用であれば妊娠中でも大丈夫と言ってくださり、少し安心しました。
逆に飲まない事でストレスが溜まったり眠れなくなる方が、妊娠に影響が出る可能性があるとの事でした。
またお世話になっているメンタルクリニックの先生も同じような見解だったので、そのまま継続してデパスを服用しました。
ただ自分で調子の良い時は量を減らすなどして、工夫しながら飲んでみました。
妊娠中でも特に問題なく過ごす事が出来たと同時に、無事元気な子供を出産出来ました。
子供にも特に影響が出なかったので、先生達のアドバイス通りデパスを服用して良かったと感じています。